ブリトニー・スピアーズ役作りだった‥パパラッチに謝罪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブリトニー・スピアーズ役作りだった‥パパラッチに謝罪

2007年07月08日

B・スピアーズ、パパラッチへの攻撃は「演技」と釈明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000666-reu-ent


ブリトニー・スピアーズがパパラッチの車を傘で猛烈に攻撃したことを
謝罪したよ。

そしてブリトニー・スピアーズは当時、映画で演じる役の
リハーサルをしていたと釈明したんだ。

役割を果たさない夫と事故的に妻が入れ替わってしまう
というストーリーの映画のため、妻役の演技の練習をしていたと説明。

しかし、「残念ながらその役は取れなかった」
というブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズは自分のホームページで、
自らの行動を「ばかげた行為」と呼びパパラッチに謝罪したんだ。

俳優が自分が演じる役柄になりきって実生活を送ることで
役作りを行う「メソッド・アクティング」と呼ばれる手法は、
たしかに存在するそう。
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブリトニー・スピアーズ役作りだった‥パパラッチに謝罪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。