エリザベス女王を演じたヘレン・ミレン、本物の女王からのディナーお断り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

エリザベス女王を演じたヘレン・ミレン、本物の女王からのディナーお断り

2007年05月07日

本物からの晩餐招待断る=「クィーン」で英女王演じたH・ミレン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000003-jij-ent


ヘレン・ミレンが女王様からのディナーのお誘いを断ったって。
ちょっと、かっこいい。
先に入っていた映画の撮影を優先するのは当然といえば当然。
プロの女優だね。


映画「クィーン」でエリザベス女王に扮し、
アカデミー主演女優賞に輝いた英女優ヘレン・ミレン

女王からバッキンガム宮殿でのディナーに招待されたものの、
映画撮影による多忙を理由に辞退していたよ。

王室高官は

「女王が映画で自分に扮した人物をディナーに招待するのは前代未聞だ」
「(ディナーの日取りが)都合が悪いと断られるのは予期していなかった」

ヘレン・ミレンは今、米国内で「ナショナル・トレジャー2」の
撮影をしてるよ。

ヘレン・ミレンは、5月1日の同宮殿でのディナーに招待されたけど
撮影中であり、スケジュール変更もできなかったと説明したんだって。


タグ:女性 映画
スポンサードリンク

posted by new at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハリウッド・海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エリザベス女王を演じたヘレン・ミレン、本物の女王からのディナーお断り

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。