ブリトニー・スピアーズ父、クビにしたマネージャーに謝罪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブリトニー・スピアーズ父、クビにしたマネージャーに謝罪

2007年04月28日

ブリトニー父がマネージャーに謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070428-00000342-bark-musi


家族に代わって、ネコの首に鈴をつける役割してくれたのがマネージャーだった。
ブリちゃんをドラ猫よばわり?

ブリトニー・スピアーズがクビにしたマネージャーのラリー・ルドルフ氏に対して、
父親のジェイミー・スピアーズが謝罪と感謝のコメントを発表したよ。


●ジェイミー・スピアーズ 謝罪と感謝のコメント
「ラリーがブリトニーにリハビリを受けるよう説得してくれたのは、
彼女の母親も父親も、経験豊富な専門家も、
そうするしかないとわかっていたからです。
彼女は手がつけられない状態でした。
ラリーは皆を代表して、娘の人生を守るために一肌脱いでくれたんです。
スピアーズ家は、ラリーに対する最近の娘の発言を、正式に謝罪したいと思います。
ラリーは常にブリトニーのために尽くしてくれました。
私たちは彼への感謝の念を一生忘れません」


●これに対してブリトニースピアーズの声明

「父のために祈ってるわ。親子関係は上手くいったことがないけど。
悲しいのは、今まで私の人生にかかわってきた男性が、
誰一人として本物の女性の愛を受け止められなかったってことね。
今の私は自分の仕事と自分の人生に集中しているわ」

ところで、ブリトニースピアーズに注目している男がもう1人。

ジェシカ&アシュリー・シンプソン姉妹の父親ジョーだ。
姉妹のマネージャーでもあるジョー・シンプソンは、
ブリトニースピアーズののマネージメントにも興味を示しているとの噂。
タグ:音楽
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブリトニー・スピアーズ父、クビにしたマネージャーに謝罪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。